恋愛運アップパワースポット 福島県・白水阿弥陀堂 女性の祈りに満ちたお寺で縁結び!

こんにちは。

もう気づくと12月。クリスマスに年末、そしてお正月が目の前ですね。

今年はどんな年でしたか?素敵な恋愛はできましたか?

私の今年は様々なお別れの年でした。

恋人、父親、恩師、、、年齢的に節目だったのかと思ったりもしましたが、それだけでは到底受け入れきれないものがまだあります。

とくに近親とのお別れはとてもつらく、生きていると必ず起こりうる場面にこれほど心が引き裂かれる思いなのかという気持ちでいます。

そんな中でもあったかくなる瞬間は周りの人たちの気づかい。

愛に囲まれていると思える瞬間がひとときでもあることは、いつまでも暗い夜ではなく朝日はちゃんと誰の頭上にも昇るというふうに教えられているような気にもなりますね。

生きていると本当にいろいろなことってあるんだなと。

さて。今日は福島県。女性の愛に満ちたお寺です。

福島県いわき市にある白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)は、真言宗智山派のお寺です。

正式名は願成寺阿弥陀堂(がんじょうじあみだどう)

阿弥陀堂は県内唯一の国宝建築物に指定されており、その領域は白水阿彌陀堂境域(しらみずあみだどうきょういき)として国の史跡に指定されています。

dPGczw6agEbfOrX1481004953_1481004963.jpg

平安時代末期の1160年(永暦元年)に岩城則道の妻・徳姫(藤原清衡の娘)によって建立されました。

阿弥陀堂は、徳姫の夫・則道の菩提を弔うためその一角に『願成寺』と名付け建立したもの。

内部には阿弥陀如来像を中心に5体の仏像が安置されています。

徳姫が当時栄華を極めた奥州藤原氏の娘であったこともあり、池に囲まれたその建築は平安時代末期に盛んだった浄土式庭園の様を成し、毛越寺や無量光院といった平泉の寺院の構造に影響を受けています。

0xBLy4MwO9UfWqh1481004978_1481004986.jpg

阿弥陀堂はその後後鳥羽上皇により勅願寺とされ、江戸時代には徳川将軍家より寺領10石を与えられるなど歴代の為政者に保護され、現在に至っています。

夫を想って建立されたこのお寺には清浄な空気が漂っていて、佇むだけでとても気持ちが穏やかになっていきます。

ゆっくりと建築物を楽しみながら、肌に触れる風や匂いを五感で感じてみてください。

穢れがなくなって女性の魅力が引き立ってくることと思います。縁結びやいい意味で恋愛体質になるご利益がありますよ。

D4ss0mijK406aYn1481005363_1481005370.jpg

東北でも平安時代の建築物は数えるほどしかありません。この機会にぜひ1000年近く続く祈りのパワーを体で感じてみることをオススメします。

パワースポット・白水阿弥陀堂、ぜひ行ってみてくださいね!

住所
福島県いわき市内郷白水町広畑221

アクセス
常磐線内郷駅より車で5分
いわき駅・内郷駅入口より新常磐交通「川平」行きバスで「あみだ堂」バス停下車

彼氏が出来た!結婚できた!本気の結婚相談所を徹底比較!

目からウロコのアドバイスで復縁・あきらめていた出会いが!当たると評判の電話占い!

結婚情報比較ネット 資料請求

プロフィール

touhokupowerspot

Author:touhokupowerspot
はじめまして!パワースポット大好き、一人旅大好きなフジコと申します♪
アラフォー、小学生の子供と暮らすシングルマザーです。
4年ほど前から本格的にパワースポットめがけた旅行をしていて、すでに行ったところ、これから行きたいところをノートがわりにブログに残していく予定♪
主に恋愛運アップを中心にパワースポットを紹介していきます。
私もいずれ素敵なパートナーができたらいいな。
そしてみなさんの旅行のお役にたてたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

Gallery

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR