恋愛運アップ・パワースポット 宮城県・鹽竈神社で開運・勝負運・縁結び

仙台は1度行ったことがあります。

この頃私は帰路に立っていていろいろ決めなければならない時期でした。

そんなときにとあるきっかけで仙台に行き、神社やお寺で自分を見つめ直し、地元の美味しい食べ物を食べて帰ってきた頃にはすっかり吹っ切れていました。

もう6年くらい前の話になりますが、この頃からパワースポットの効果に気づき始めていたのかもしれませんね。

地元塩釜の人々から『しおがまさま』と称され、崇め奉られている陸奥国一宮の『鹽竈神社』(塩竈神社)は船形山(1500m)を祖山とするパワースポット。

宮城県塩竈市にある神社で、全国にある鹽竈(しおがま)神社の総本社でありその歴史は1,200年以上

qZvmT_uqD6PCO4I1416391135_1416391144.jpg


平成14年には国の重要文化財にも指定されました。

創建の年代は詳らかではありませんが、平安時代初期に嵯峨天皇の御代に編纂された『弘仁式』に『鹽竈神を祭る料壱万束』と記され、厚い祭祀料を授かっていたことが記されています。

御祭神
鹽土老翁神(しおつちおじのかみ)
武甕槌神(たけみかづちのかみ)
経津主神(ふつぬしのかみ)

鹽土老翁神は『塩づくりの神』であり『漁業と海の神』でもあります。

この神様は塩の製法を伝えたといわれ、『古事記』の『海幸彦・山幸彦』の話にも登場し、武甕槌神と経津主神が東北を開拓する際に導きをしたという話もあります。

正面の拝殿は左宮に武甕槌神・右宮に経津主神が祀ってあり、主祭神は唐門をくぐった右側の別宮に祀られているので是非、別宮から参拝されることをお薦めします。

FmmoaC8109prmN61416391627_1416391634.jpg


奈良時代、国府と鎮守府を兼ねた多賀城がこの神社にほど近い場所に建てられ、その精神的支えともなって信仰されたようです。

その後武家社会になってからは、平泉の藤原氏、そして特に伊達氏の崇敬が厚く、歴代藩主が大神主として務めました。

現在の社殿も、伊達家によって建立されたものです。

参拝のポイントですが、参拝の際には必ず表参道(男坂)から入ってください。長い石段(202段!)を登る険しい道のりですが、この階段が強力パワースポット。がんばって登ってくださいね。

_V9y15hTUP4uVHx1416390971_1416390977.jpg


また、境内には国の天然記念物の『塩釜桜』という貴重な桜の一種があり、桜の時期は水の気が強くなるため開花時期に参拝するとさらにご利益があります。

9E0SFvvbng2lz5o1416391254_1416391263.jpg


本殿の前では2つのお賽銭箱の間が強いパワースポットなので、お賽銭を投げたら中央でお参りしましょう。

授与所で頂ける御神塩には強い浄化作用があるので、いただき身に着けておくと過去の悪運を洗い流し、新しいチャンスを掴めるようになります。

強力な浄化のパワー事業運勝負運縁結び子宝祈願などにご利益があります。
夏場ならウニ丼を食べると金運アップにも効果的ですよ。

sQ1Zgp6gi1lX8du1416391014_1416391035 (1)


ぜひこの強力パワーを掴んで素敵な人をゲットしてくださいね。

昔、塩はお金よりも効果で価値のあったもの。それを伝えた神様が祀られているこの神社を歴代の藩主が大切に守ってきたのもわかります。

ぜひ自分に大切な運をもらいに鹽竈神社へ行きましょう!


アクセス JR 仙石線本塩釜駅から表参道(表坂)の石鳥居まで徒歩15分
      
      車 三陸道利府中ICから約5分

スポンサーサイト

結婚情報比較ネット 資料請求

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

touhokupowerspot

Author:touhokupowerspot
はじめまして!パワースポット大好き、一人旅大好きなフジコと申します♪
アラフォー、小学生の子供と暮らすシングルマザーです。
4年ほど前から本格的にパワースポットめがけた旅行をしていて、すでに行ったところ、これから行きたいところをノートがわりにブログに残していく予定♪
主に恋愛運アップを中心にパワースポットを紹介していきます。
私もいずれ素敵なパートナーができたらいいな。
そしてみなさんの旅行のお役にたてたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

Gallery

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR