恋愛運アップパワースポット 岩手県・丹内山神社 豪華な社殿や七不思議・巨石の神秘的神社で縁結び

こんにちは。

日に日に寒くなっていきます。今年は寒さの訪れが早く、天気もあまりよくないせいか気分もどんより。

そういうとき私はなぜか地元の神社が恋しくなります。

きっと体中が浄化を求めているのかなと。しょっちゅうパワースポットを回っていると自分の状態からパワースポットを求めていくようになるんですね。

こんなときこそ好きな人と温かい毎日を送りたい。ソウルメイトは必ずあなたを待ってます。

今日は岩手県の神社になります。

岩手県花巻市東和町にある丹内山神社(たんないさんじんじゃ)の創建は約1200年前、上古地方開拓の祖神、多邇知比古神(たにちひこのかみ)を祭神として祀っており、承和年間(834~847)に空海の弟子(日弘)が不動尊像を安置しました。

QCJjr_Uw8yDqr6b1478247145_1478247152.jpg

それ以降神仏混淆による尊崇をうけ、平安後期は平泉の藤原氏、中世は安俵小原氏、近世では盛岡南部氏の郷社として厚く加護されてきたと伝えられています。

社殿は文化7年に再建され、社堂両外側の腰欄間、須輪、脇障子正面格子扉は全て彫刻で飾られている豪華なもの。

源氏物語、源義経、菅原道真などにちなんだものや、山葵、紗形文様に兎の図といった数多くの模様を使用した彫刻は、この地方の人々の文化の象徴であり誇りであり、東北でも随一の神社であったことが想像できます。

Sd9kTOd463dui9Q1478247095_1478247110.jpg

他にも、境内には竹は生えない、どんな日照りの時でも水が渇れることのない手水鉢など七不思議といわれる見所があります。

さらに丹内山神社には巨石信仰があったといわれ、神社内にはアラハバキ大神の巨石と呼ばれる大岩があります。

高さ3m以上もあるこの胎内石はアラハバキの磐座であり、丹内山神社のご神体として1300年以上も前から祀られていたのだそう。

4cBLKHo8pcIxeAl1478247127_1478247134.jpg

この岩の壁面に触れぬようにくぐり抜けると大願成就のご利益があると伝えられています。

あまりの迫力、パワーを放つこの岩を一度拝むと魅せられてしまうようで、何度も参拝に訪れる人が多いとか。

古代から信仰されてきたこの大岩は一見の価値ありですよ。

縁結びや出会いもこの大岩の神様にお願いして叶えてもらいましょう!

社殿の優れた彫刻や大岩の神様など、昔の栄華を感じさせるこの神社はなにやら神秘的。

日常では感じられない雰囲気に、禊をしたような気分になることと思います。

丹内山神社、ぜひチェックしてみてくださいね。

住所
岩手県花巻市東和町谷内2-303

アクセス 
JR釜石線 土沢駅~東和交通観光バス(山の神線)、バス停「谷内」下車~徒歩
車 釜石自動車道 東和IC~県道39号~県道284号経由、約10km

彼氏が出来た!結婚できた!本気の結婚相談所を徹底比較!

目からウロコのアドバイスで復縁・あきらめていた出会いが!当たると評判の電話占い!

スポンサーサイト

結婚情報比較ネット 資料請求

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

touhokupowerspot

Author:touhokupowerspot
はじめまして!パワースポット大好き、一人旅大好きなフジコと申します♪
アラフォー、小学生の子供と暮らすシングルマザーです。
4年ほど前から本格的にパワースポットめがけた旅行をしていて、すでに行ったところ、これから行きたいところをノートがわりにブログに残していく予定♪
主に恋愛運アップを中心にパワースポットを紹介していきます。
私もいずれ素敵なパートナーができたらいいな。
そしてみなさんの旅行のお役にたてたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

Gallery

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR