恋愛運アップパワースポット 岩手県・中尊寺 金運・人間関係にご利益あり!

こんにちは。

日に日に寒くなってきますね。実は私、毎年この時期は落ちる時期なんです。

バイオリズムのようなものなんでしょうかね、夏はいつも好調なのですが、きっとその燃え尽き症候群みたいにぽっかり穴が空いた気分なんでしょうね。

こんなとき、私が実践しているオススメの気分転換法がいくつかあって、まずは自分をうんと甘やかすこと。

行きたいと思うイベント、会いたいと思う人以外には絶対に出かけません。余計なエネルギーが出てさらに落ちるから。

できるなら会社とかも休んじゃって一日好きなように寝たり好きなように本を読んだりできればなおいいです。

そして地元の神社に行く!これは本当にオススメなんです。普段自分を守ってくれている神様に日頃の感謝を伝えに行く。

すると、翌日からなんだか調子がいいんですよね。

さて今日は岩手県の有名なお寺です。私も9年ほど前に行きました。

岩手県西磐井郡平泉町にある中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれました。

その後、12世紀のはじめに奥州藤原氏初代清衡公によって大規模な堂塔造営が行われていきます。

59UAEkIqTgqzQ8F1446126823_1446126870.jpg

清衡公の中尊寺建立の趣旨は、11世紀後半に東北地方で続いた戦乱(前九年・後三年合戦)で亡くなった人たちの霊を敵味方の区別なく慰め、辺境の地といわれていた東北地方に仏国土(仏の教えによる平和な理想社会)を建設する、というものでした。

それは戦乱で父や妻子を失い、骨肉の争いを余儀なくされた清衡公の非戦の決意でもありました。

その後奥州藤原一族の繁栄とともに発展し、平安美術の宝庫であるこのお寺は三千有余点の国宝・重要文化財が保管されています。

かの源義経をかばい、奥州藤原氏は滅亡の一途を辿ってゆくのですが、100年間この平和は続いたのです。

国宝建造物第1号金色堂をはじめ、平成23年(2011)に中尊寺を含む『平泉の文化遺産』世界文化遺産に登載されました。

0E92HmyeR4Ei_EG1446127308_1446127325.jpg

このお寺は土地、建物すべてがパワースポットなのでぜひゆっくりと歩いて空気を吸い、独特の雰囲気を味わってほしいです。

風水では金運にご利益がある地形で、金色堂も金のパワーで満ちあふれたパワースポット。

8dzlJaMWJ5WXfoF1446126904_1446126916.jpg

そのほか人間関係の運が向上し、進むべき道を示し、判断力も冴えるご利益があるため縁結びにも一役かってくれそうです。

私のパワースポット旅行のきっかけとなったこの中尊寺、当時はなにも知識もなかったのですが、参道の気、金色堂の気は全身鳥肌が立つほどでこの感覚に戸惑ったことを今でもはっきり覚えています。

chVitybpHKQNMZH1446127909_1446127929.jpg

その後、一緒に行った人とはお別れしてしまったのですが、馴染みのない東北でたくさんの友人ができたこと、人生の大きな決断が今もいい決断であったといえることを考えると中尊寺にいいパワーをもらったんでしょうね。

岩手は食べ物も美味しく見所もたくさんで大好きな土地です。日本でも知らない人はいないこのパワースポット、人生に迷いがある人、まだ行ったことのない人はぜひ1度訪れてみてください。

必ずなにかご利益や学びが得られることは身をもって証明します。

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

アクセス
JR平泉駅→中尊寺月見坂入口まで
1.6km(徒歩25分)【拝観所要時間:約2時間】

彼氏が出来た!結婚できた!本気の結婚相談所を徹底比較!

目からウロコのアドバイスで復縁・あきらめていた出会いが!当たると評判の電話占い!

スポンサーサイト

結婚情報比較ネット 資料請求

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

touhokupowerspot

Author:touhokupowerspot
はじめまして!パワースポット大好き、一人旅大好きなフジコと申します♪
アラフォー、小学生の子供と暮らすシングルマザーです。
4年ほど前から本格的にパワースポットめがけた旅行をしていて、すでに行ったところ、これから行きたいところをノートがわりにブログに残していく予定♪
主に恋愛運アップを中心にパワースポットを紹介していきます。
私もいずれ素敵なパートナーができたらいいな。
そしてみなさんの旅行のお役にたてたら幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

Gallery

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR